第39回JPNICオープンポリシーミーティングプログラム概要

1. JPOPM39オープニング

JPOPF運営チーム

2.[I]JP PDP (JPNICにおけるPolicy Development Process)解説

鶴巻 悟(JPOPF運営チーム)

JPNICにおけるIPアドレス、AS番号の分配・管理に関するポリシーを策定する方法を定めている、「JPNICにおけるIPアドレスポリシー策定プロセス」を解説します。

3.[I]JPNICアップデート(ポリシー実装)

川端 宏生(JPNIC)

JPNICで実装されたポリシーに関して報告を行います。

4. [I] インターネット番号資源ホットトピックス

谷崎 文義(JPOPF運営チーム)

ここ最近のインターネットに関する話題のうち、主に番号資源やポリシーに関わるものやその周辺を話題としてとりあげ、ちょっと違った切り口で短くお話しします。

5. [P] PDPの改訂について

鶴巻 悟(JPOPF運営チーム)

現在のCOVID-19影響下でのコミュニティ運営はFace to Faceのミーティング開催が難しく、(JPOPFに限らず)多くのコミュニティはオンラインでの運営を行っている。JPOPM38ではこの点に関して議論が行われ、オンラインでの意思決定に関してもコミュティの賛意が得られた。本議論を受け、オンラインでの意思決定も行えるようPDPも合わせて改定したい。

6.[I] オンラインでのJPOPM開催についての検討報告

中川 あきら(JPOPF運営チーム)

オンラインでのJPOPM開催について、具体的な手法を検討した結果を報告します。

7. JPOPM38クロージング

JPOPF運営チーム

JPOPM39abstract (last edited 2020-11-10 09:40:52 by tany)